全国瞬時警報システム(通称:J-ALERT)
7/4、またしても北朝鮮がミサイル発射しましたが、
昨日もアラートが鳴ることは無かった様です。

国民保護サイレンと位置付ける警報システムですが、
日本に弾道ミサイルが接近していても鳴らないのではちょっと心配ですよね。
着水したと言っても以前より陸に近い訳ですから危険度増しています。

以下、毎日新聞ネット記事より
政府は、日本の領土・領海にミサイルが落下する可能性があると判断すれば、Jアラートで国民に情報を伝える。市町村の防災行政無線が自動的に起動して屋外スピーカーからサイレン音が流れ、携帯電話に緊急速報メールを送る仕組みだ。

地震よりは避難する猶予がありそうですが、政府の判断の後に!?

ちなみにJアラート(弾道ミサイル)はこんな音がするそうです。


怖っ!
な、なんか不吉な音ですね・・・
だからアラートなのでしょうけど。

有事が起こらない事を願うばかりです。