最近はお蔭様で他県よりご来店されるお客様も増えまして、
栗橋地区に続き今回は鷲宮のご紹介をさせていただきたいと思います。


久喜市では言わずと知れた鷲宮神社。
関東最古の大社として由緒正しい神社です。

創建は崇神天皇の在位期間との説がありますが、
その歴史詳細を存じておりません。


ファンタからはそれほど離れておらず、
徒歩で行けなくもないですが、3.5kmで約53分かかります。

御人徳が複数ある中で「出世金運」がありましたので、
『これは行くしかない!』と
初詣に続き、本年2回目のお参りに行ってきました。(車で

 神社まで



年末年始はここから後方へ数百メートと参拝の列が出来る程ですが、
今の季節は落ち着いていてゆっくり巡れます。


建物が古風で何ともあじのある大酉茶屋。
残念ながらつい先日、閉店してしまった様です。
いつか再開されますように!



大きな祭事の時は出店がこの両サイドに連なります。



大吉以外のおみくじが出ればこちらへ。大吉はお財布へどうぞ。



明治天皇御用水之井



手水舎の作法を知らぬ幼少時は柄杓に口つけて
ガブガブと水飲んでしまいました・・ご法度です。
30年程前は井戸水も隣にあって使用出来たと記憶しています。



明仁陛下がお出ましになられた時の写真が資料の1つとして飾られていました。



私も本殿には毎年一度あがっています。



樹齢数百年だそうです。



天候が良い時は境内全体最高ですね。

 
初詣の時は大変な混雑ぶりですから、あちこちゆっくり巡れません。
アニメ らき☆すたの舞台にもなった神社。
県外からお越しの際は是非立ち寄りスポットとしてオススメします。


明日、3月19日(日)は第2回の久喜マラソン大会日で
鷲宮神社はコースの折り返し地点となっている為、
お昼頃まで通りに交通規制かかるそうです。