ついに平成30年2月1日、風適法施行規則の一部法改正です。

既に数多くのサイトでこの情報を取り上げていますので、ご存じの方が多いと思いますが、
7月11日に警察庁ホームページに公開された
パブリックコメント(通称:パブコメ)意見募集ページがこちらになります。
↓↓↓
警察庁リンク先
・意見募集要領
・別紙
・新旧対照表
の3つの資料がPDFで閲覧でき、意見提出フォームにも繋がっています。

そもそも、パブコメとは?(Wikipediaより)
公的な機関が規則あるいは命令などの類のものを制定しようとするときに、広く公に(=パブリック)に、意見情報・改善案など(=コメント)を求める手続をいう。公的な機関が規則などを定める前に、その影響が及ぶ対象者などの意見を事前に聴取し、その結果を反映させることによって、よりよい行政を目指すものである。
各省庁1999年から適用されているようですが、良く耳にするのは最近になってからの気がします。


今日、スロットご遊技されていたお客様から「これからのパチンコ業界、更に規制厳しくなって大変だよね!出率も下がってね」とお話ありました。

その内容が記載されているのが、先ほどの【別紙】PDFです。

出玉規制の強化により現行の3分の2程度の水準。と表記あるので
お客様が話された様に出玉の瞬発力は下がりますが、その分『遊べる度合い』は
とても高まったのではないかと思います。

改正について、どこがどう変わるのか新旧対照表に詳しく載っていますが、自宅で1時間読んだだけではちょっと理解に苦しみました。48ページもありますのでじっくり読んで
理解を深める様にします。