スロット館休憩スペースの海水魚水槽定期メンテが終了しました。

毎月1回深夜に3時間ほどかけて業者の方が海水の交換や
魚の入替を行ってくれていますが、
水は交換してから2、3日経過してプロテインスキマーでろ過が
しっかり行われた今、一番透き通って見えますので休憩中是非ご覧ください。





イソギンチャクとカクレクマノミの共生をお見せしたいのですが、
なかなか難しいようです。


こちらはクマノミではなくアネモネフィッシュで
黒とオレンジの色違いだけの様ですが種類が違います。



カクレクマノミとイソギンチャクの接近はほど遠く。

ちなみにスタッフもこのクマノミを見て「ニモ」と勘違いする人がいますが、
クラウンアネモネフィッシュがニモで、ちょっと異なります。


ふぅ~~~ん。


私も最初そんな感じでした。魚は釣りだけで十分と。

ですが自分で餌あげたり清掃したりすると愛着がわくもので、
最近はインカムで「フグの餌の海老、残りわずかです」
なんて声も聴き、微笑ましいです。
もはやP店の会話ではないですね(*´∇`*)