とびら

パチンコ店ファンタジーランドの店長ブログ

業界情報

埼玉県も交換個数(枚)に変更の兆し

近隣の県では既に実施されているところもある交換個数変更について、
ついに埼玉県もその連絡が届きました。

一部抜粋します。
埼玉県遊協組合が決定した適切な賞品提供の内容

〇賞品の値上がり等により市場価格に変動があった場合は、提供価格、すなわち交換玉(枚)数が
その市場価格の最低額を下回らないこと。

〇値上がり等のない賞品についても、提供価格、すなわち交換玉(枚)数がその市場価格の最低額を下回らないこと。

貯玉再プレーの上限は、埼遊協の方針として2,500個、500枚とするが、強制はしない。

交換玉数の件はわかりますが、貯玉再プレーの上限!?それ設定してしまうのですか?
ここにはレートがどうのと書いてありませんので、
20円、10円、5円、4円、1円、0.5円とあっても一切関係なく
パチンコは2500玉、スロットは500枚のみと解釈できます。


個人的にはそこまで制限をかけまくらなくて良いです。
どんどんメリットが減ってしまいます。


現段階では「強制はしない」と書いてありますが、どの程度の内容か近日開催予定の組合会議で確認して参ります。

上記ルールは早ければ年内にスタートされるかもしれませんね。

迫る設置比率30%問題

本日加入組合より新たに通知された全日遊連発の文章。
【新基準に該当しない回胴式遊技機の設置比率が
30%を超える営業所に対する措置について】決定されました。

全日遊連212号

詳細については中古機流通協議会が発行した以下の通知になります。

中古機協発 第5号

中古機協発 第5号-2


内容について、
■平成29年12月1日以降、新基準に該当しない回胴式遊技機の設置比率が30%を超える
営業所に対し、認定申請及び中古遊技機の移動にかかる申請受付を留保する。


→30%と言っても分母(設置台)が数千、数百ありますから大概小数点が出ます。
ここには小数点以下四捨五入など表記はありませんが、
普通に考えて30%を超えるの解釈は30.01%も超えてます。30.00%なら30%以下に含まれますので
超えるには含まれていません。

当店も12月1日へ向けて以前から毎月入替で該当機種の減台を行ってきましたが、
1台がこの数字を大きく左右してきます。

基準外(67台)30.044% か (66台)29.596% で 29%以下にします。


■設置比率30%超えていた営業所に対して、30%以下になった日から起算して
180日間、認定及び中古遊技機に関する保証書の発給停止措置を講ずることができる。


→前述した1台のために必要書類の一部発給が約6か月も停止されてしまう可能性は
避けなくてはなりません。


文章と合わせて別添の新基準に該当しない回胴式遊技機リストも届きました。
(これは以前にも掲載しておりますが改めて載せます)

日電協加盟メーカー235機種
新基準に該当しない回胴式遊技機リスト1
新基準に該当しない回胴式遊技機リスト1-2

新基準に該当しない回胴式遊技機リスト3
新基準に該当しない回胴式遊技機リスト4
新基準に該当しない回胴式遊技機リスト1-3

日工組加盟メーカー100機種
新基準に該当しない回胴式遊技機リスト6

新基準に該当しない回胴式遊技機リスト1-4
新基準に該当しない回胴式遊技機リスト8
非加盟メーカー74機種
新基準に該当しない回胴式遊技機リスト9

新基準に該当しない回胴式遊技機リスト10
今はスロットに注目が集まっていますが、パチンコは20%以下が目標値と
設定されており、当店は現在3%台ですのでクリアーしています。

しかし、スロットは現時点で30%を超えていますので
10月、11月の新装開店にて30%以下にしなければなりません。

その為、どうしても入れ替える台がスロット重視となってしまう点、
ご来店されるパチンコファンのお客様にご理解をいただきたいと存じます。

業界の問題はこれにとどまらず、検定が残っている台の認定前倒し申請可の
動きも始まってきました。
これがどれ程な影響を及ぼすのか、後日お伝えしたいと思います。

認定申請を行わない機種について

本日、埼遊協(埼玉県遊技業協同組合)からの通達によると
来年2月1日に実施される予定の風営適正化法施行規則等の改正に向け、
全国の組合員ホールの遊技機設置状況を調査することになった様です。

その中で注目したのが、「認定申請を行わない機種」の発表で、
全日遊連(全日本遊技事業協同組合連合会)の自主規制により。という点です。

その該当機種はこちらです。
認定申請を行わない「新基準機に該当しない回胴式遊技機」リスト
23メーカー38機種。
これは新基準に該当しない回胴式遊技機リストのうちの
2015年検定機が大半を占めています。


新基準に該当しない回胴式遊技機の中でも
高射幸性遊技機は優先撤去というお話しも出ているくらいですから
勿論、認定申請を行わないリストに含まれていると思いますが。

調べてみましょう。


こちらが過去に発表されている高射幸性遊技機リスト
30発表の高射幸性遊技機リスト
30発表の高射幸性遊技機リスト 追加含む
2015年検定機に絞って見て、
■スーパービンゴネオM1
■パチスロゴッドイーターCC
が対象から外れていることがわかりました。
ゴッドイーターFF(荒神Ver)は対象なのに?不思議です。


高射幸性遊技機と言えども認定申請のチャンスがあるということですね!?


設置中の遊技機の種別は、
■検定機 ⇒ 検定有効期間中の遊技機
■認定機 ⇒ 認定有効期間中の遊技機
■みなし機⇒ 検定または認定の有効期限が切れた遊技機

に分類されていますが、
更に分けると考えられる細分は以下でしょうか。

①新基準機の検定機(2015/12~の現行)
②新基準に該当しない回胴式遊技機の検定機
③新基準に該当しない回胴式遊技機の認定機
④新基準に該当しない回胴式遊技機のみなし機
⑤②のうちの高射幸性遊技機
⑥③のうちの高射幸性遊技機
⑦④のうちの高射幸性遊技機

きちんと整理しないともはやパニックです!

今チャンスがあると言ったのは⑥の
高射幸性でありながらも認定を取った場合です。


法改正によってどこまで方向性が変わるのか今は
何とも言えませんが、
せっかく認定取れた台を優先撤去するようなお話にはしないでいただきたいと
切に願います。



最後に新基準に該当しない回胴式遊技機のリストは次の通りです。
新基準に該当しない回胴式遊技機リスト1
新基準に該当しない回胴式遊技機リスト2
新基準に該当しない回胴式遊技機リスト3
新基準に該当しない回胴式遊技機リスト4
新基準に該当しない回胴式遊技機リスト5
新基準に該当しない回胴式遊技機リスト6
新基準に該当しない回胴式遊技機リスト7
先行き不透明な機種がこれだけあります。

明日が締切となる警察庁のパブリックコメント。
業界やユーザーからの意見をどこまで聴きいれてくれるのか。

パブリックコメント

ついに平成30年2月1日、風適法施行規則の一部法改正です。

既に数多くのサイトでこの情報を取り上げていますので、ご存じの方が多いと思いますが、
7月11日に警察庁ホームページに公開された
パブリックコメント(通称:パブコメ)意見募集ページがこちらになります。
↓↓↓
警察庁リンク先
・意見募集要領
・別紙
・新旧対照表
の3つの資料がPDFで閲覧でき、意見提出フォームにも繋がっています。

そもそも、パブコメとは?(Wikipediaより)
公的な機関が規則あるいは命令などの類のものを制定しようとするときに、広く公に(=パブリック)に、意見情報・改善案など(=コメント)を求める手続をいう。公的な機関が規則などを定める前に、その影響が及ぶ対象者などの意見を事前に聴取し、その結果を反映させることによって、よりよい行政を目指すものである。
各省庁1999年から適用されているようですが、良く耳にするのは最近になってからの気がします。


今日、スロットご遊技されていたお客様から「これからのパチンコ業界、更に規制厳しくなって大変だよね!出率も下がってね」とお話ありました。

その内容が記載されているのが、先ほどの【別紙】PDFです。

出玉規制の強化により現行の3分の2程度の水準。と表記あるので
お客様が話された様に出玉の瞬発力は下がりますが、その分『遊べる度合い』は
とても高まったのではないかと思います。

改正について、どこがどう変わるのか新旧対照表に詳しく載っていますが、自宅で1時間読んだだけではちょっと理解に苦しみました。48ページもありますのでじっくり読んで
理解を深める様にします。

安心パチンコ・パチスロアドバイザー

7/5(水)さいたま市で開催された
「パチンコパチスロ依存問題と安心パチンコパチスロアドバイザー」の
講習会に参加して来ました。

アドバイザーについて
Webグリーンべると


今、業界で重要課題とされているギャンブル依存、のめり込み問題。
いくつかある議題の中から以下を抜粋してみました。
(※実際の資料を引用させていただいております。)

【パチンコ・パチスロの良いところ】
■日本のどこでも同じ基準の機械で遊べる。
■幅広い世代が、同じ場所で遊べる。
■日常の中で遊べる。
■気分転換、暇つぶしになる。
■ちょっとしたドキドキ感を得られる。
■人付き合いが苦手な人も楽しめる。
■独りでも連れ立っても遊べる。
■お酒を飲めない人も楽しめる。

【パチンコ・パチスロの悪いところ】
■時間やお金を使い過ぎてしまう。
■適度で済まず過度にのめり込む人が出てくる。
■日常の生活に負担をかけてしまう。
■他の楽しみや活動に興味が持てなくなる。
■嫌なことがあるとパチンコに逃避してしまう。
■人間関係のトラブルの元になってしまう。
■全く自己制御が不能になる人が出てくる。


この様な内容がありました。
最後尾の「自己制御が不能になる人が出てくる」のが
悪いというよりは怖いところだと言えます。


↓どのお店にも掲載されているこちらのポスター。
RSN


↓実は私たち従業員向けVer.もあります。
RSN_pos_2016

お客様だけでなく、業界携わる皆さんと
この問題に取り組んでいく時代になったのだと良く分かりました。



こういった講義を精神科医の方がされていたのですが、


と、その時、会場に携帯の着信音が。


・・・ノリの良い曲調。(かなりの爆音)


・・・あれ!?聴き覚えが。


WILD EYES!


バ、バジリスクにのめり込んでます?よね。(゚∇゚ ;)エッ!?


席が遠かったので表情良く見えなかったのですが、
間が悪かったとしか言いようがなく、
先生、講義を数秒止めてました。


参加している数百人の大半の方はきっと、
『やっちまったなっ!』と思うのと同時に
『さすがパチンコ店員の集まり。』と感じたに違いありません(*^▽^*)
(着信音が聴き覚えある曲でホッとしてしまった自分がいました)


パチンコ、スロット、適度に楽しみましょう!

第6回遊技機アワード

先日、日遊協が第6回遊技機アワードを発表した様です。
パチンコ業界専門誌「PLAY GRAPH」より。
プレイグラフ HOT TOPICS

以下、抜粋
日遊協は6月20日、第28回通常総会の中で「第6回遊技機アワード」を発表。
パチンコ大賞には「CR真・北斗無双FWN」、
パチスロ大賞には「ファンキージャグラー/KK」が選ばれた。
今回から、パチンコ大賞ちょいパチ部門も設立。
「ちょいパチ冬のソナタ39」が1位になった。
また、新たな取り組みや独自性のある仕様の機械を、特別賞として表彰。「玉の動きを楽しむパチンコ本来のゲーム性」(豊丸産業・CR餃子の王将3 6000S)、
「一生遊べるAタイプ」(アクロス・バーサスSE)など、六つのコンセプトを評価した。


北斗無双大人気でしたよね。(現在もですが)
アワードの中では冬ソナ以外は全て打ちました。餃子もイケます☆
パチンコとスロットでは異なりますが、やはりバーサスは光と音が最高です!

日遊協も「一生遊べるAタイプ」と記していますから今後も
安定した人気を保つものと期待しております!


そのバーサスですが、中古機相場は現在以下です。
バーサス中古価格

そして同系列のハナビは、
ハナビ中古価格

逆転されそうな勢いですね。


価格は別としてこの2機種の好みは、はっきり分かれるとか。
どちら派が多いのでしょうか(・∀・)

ちなみにファンタでは、
佐藤BMがハナビ派
相澤はバーサス派。

澤田班長やブラザー先輩、そしてスタッフ達もどちら派なのか気になってきました。
後ほど聞いてみます。

北斗の拳 2017.9.XX

サミーさんのホームページに告知されているこちらの画像。
既に皆様ご覧になられたかもしれませんが、
2017年9月に北斗シリーズ次機種!?

Sammyホームページ

北斗の拳
 
前作 2016年10月に登場した北斗の拳 修羅の国篇から
1年経たずして次作が出たのは珍しい感じがします。(A-将は別として)
修羅の国

修羅は新装初日にホールで打ちましたが、ゲーム性どうこうよりは
ケンシロウ、その他キャラが原作と若干違うような画に見え、
そればかり気にして打っていた気がします。
(上の画では無く、実機の方です)

そうは言いながらも、大人気の北斗シリーズ【ART純増2.0/枚の新基準機】ですから、当店も昨年12月の入替より計9台導入し、現在も全て稼働中です。

平均アウト(IN枚数)
20スロ・・・1500~2000枚台
10スロ・・・2000~3000枚台
4スロ・・・3500~4000枚台

現行北斗シリーズの中では残念ながら最下位ですが、
それでも最近少しずつ稼働上昇中です!
以前はもっと少なかったですね。


お客様曰く、「設定示唆がイマイチ良くわからない」そうです。

ぱちガブッ!北斗の拳 修羅の国篇 遊技説明

↓一部抜粋しました。
設定示唆

ART終了時のトロフィーも回転数に応じて出現率が異なります。

また先日、私の友人がエピソード5が出たから5・6確定だ!と喜んでいましたが、
覗きましたらART14連以降のエピソードでしたので確定ではありません。
最初のエピソード(7連)時点でエピソードいくつが出るのかが重要ですね。

修羅も知れば楽しい機種ですのでご遊技の際は、
サイトや雑誌の解説をご覧くださいませ(*^▽^*)

※こちらの記事は、特定機種をお勧めするものではございません。

バジリスク甲賀忍法帖Ⅲ 高騰中

この数日で急激に上がり始めた中古機相場の中で
以前から注目をしていたバジリスクⅢ。

バジⅢだけでは無く、シリーズ化されている機種は前作が高射幸性遊技機に
該当している場合、次作以降がいま軒並み高騰しています。
アナザーゴッドポセイドンもその一例ですね。

バジ3

※5/18時点の価格推移 平均価格92,734円

バジリスクⅢ

平均価格9万円台となっていますが、業者さんに確認しますと
実際には10万円を遥かに超える取引との情報です。

更にエレコ製ですので別途、基板検査料5万円が掛かり、
書類代と合わせたら1台だけ購入するとして約20万円を超えます。

こうなりますと安値圏を抜け、だいぶ手が出し難くなってしまいました。


しかし、バジリスクファンの皆様、ご安心下さい!
2月下旬と4月上旬に発注し、合計5台だけ既に押さえてあります。
基板検査等を経て最初の発注分が6月新装にて導入予定です。

バジⅢも良いゲーム性と高いポテンシャルを秘めており、
撤去問題を機に今までとは違う見方をされる時が来たのかもしれません。

チャンスがあればもっと買い足したいです。

パチスロ高射幸性遊技機

数日前に出た業界重大ニュース。
この為、中古機相場は高騰の兆しが出始めました。

グリーンべるとWeb版では、5月10日に
「警察庁、高射幸性パチスロの取扱いの再検討を要請」という見だしで
以下の記事が掲載されております。


 
業界6団体(全日遊連、日遊協、日工組、日電協、全商協、回胴遊商)の代表者が5月9日に警察庁を訪れ、高射幸性遊技機の取扱いについて指導を受けていたことがわかった。

 複数の団体関係者によると、警察庁からは、6団体が平成27年9月30日に合意した新基準に該当しないパチスロ機や高射幸性パチスロ機の取扱いの内容について、合意した2年前と今では依存問題への対応など業界を取り巻く環境が大きく変わっていることなどから、その内容を再度検討するよう求められたもようだ。

 平成27年9月の合意では、新基準に該当しないパチスロ機の設置比率目標として、平成28年12月1日までに50%以下、平成29年12月1日までに30%以下を掲げていた。

 高射幸性遊技機については、ホールは検定期間内に優先的に撤去し、メーカーはその下取り等で協力すること、高射幸性遊技機の撤去が進んでいないと判断される場合は6団体が協力して実効性のある適切な措置を講じること、などを申し合わせていた。

 今年1月末時点の新基準に該当しないパチスロ機の設置比率は約38%。高射幸性パチスロ機についてはこれまでにメーカーから77機種が発表され、今年1月末時点で50万台弱が設置されている。 


高射幸性遊技機については、ホールは優先撤去し、となっていたのに
いまだに現役稼働機種が多く、ついにメスが入ったと捉えていますが大変な事態です。

まだ未確定情報ですが、新基準に該当しない遊技機の設置比率目標も期日より早まる
可能性や%の更なる低減も噂されており、今後の情報が非常に気になります。


因みに当時手にした高射幸性遊技機リストは以下の通りです。
回胴式高射幸性遊技機1
回胴式高射幸性遊技機2

上記の機種が近い将来業界から姿を消すと思うと寂しいですね。 

5月5日はジャグラーの日

明日5月5日は㈱北電子が制定する日本記念日協会認定のジャグラーの日です。

今日の記念日

参考:日本記念日協会

パチンコ業界で唯一認定されている日と言う事で
ジャグラー人気の凄さを改めて感じます。

また、北電子さん主催のファンイベントがベルサール秋葉原で行われる様で
「ジャグフェス」の案内が載っておりました。

ジャグラーフェスティバル

詳細:ジャグラーフェスティバルin秋葉原

いいですね、盛り上がりそうで!!


ところで明日はこどもの日で出かける予定を組み、
お休みを頂いたのですが、
あれ!?偶然にもまたフェスと重なってます。
(Sammyさんのイベントを思い出します


あなた、また参加するんですか?


残念ですが今回は、締切に間に合いませんでした( ;´Д`)


ジャグラーと言えば昨年ジャグ連について佐藤BMが記事を
掲載していましたので紹介させていただきます。
↓↓↓
天職ブログ「ジャグ連」

私はジャグ連、あるある派です。

沖ドキ!トロピカル高騰中!

当店にも4月の新装開店で初導入となりました
沖スロ「沖ドキ!トロピカル」。
その中古相場に今も注目しています。

前回ブログで中古価格を載せましたのは3/26。

当時
沖ドキトロピカル 60,296円
沖ドキトロピカル-30 609,166円 25Φの約10倍の価格でした。


あれから約3週間経たずして現在は、
トロピカル 100,824円
トロピカル-30 1,075,555円

ひゃ、100万円越えてきました・・・(((( ;゚д゚))) 

そして何故か10倍の値幅を維持したまま25Φもつられて10万円越え。
増台の思惑が('A`|||)


10万円が高い?
はい、高くて購入が難しい価格です。



トロピカル25Φ
沖ドキトロピカル
直近3ヶ月の高値を更新するような事があれば
更に上昇するかもしれません。下がる様ならチャンスが再び。


 トロピカル30Φ
沖ドキトロピカル30
3月後半に直近の高値を更新してそこから
一気に危険な上昇率をしています。
 

株価のチャートで見ますときっとこんな感じです。
株価チャート


新基準でありながらAT純増3.0枚のスピード感!
こういった魅力ある機種を当店も増やして行ける様、
日々相場チェックを欠かさぬようにしています。


それでは次に気になる機種選定へ!

サミー春のファンまつり 当日

4月9日の昨日は池袋東口アカデミーホールで
ファン参加型イベントが行われました。

各メディア11社のライターの方と一般応募者合わせて10名が
1チームとなり、新台試し打ちやクイズ等に答えていくものです。

先日、blogでお伝えしましたが私も応募をしました。

ART90%ループも単発で何度も終わらせる引きの
弱さですから・・・当選するのは難しいです。 


応募から数日後。




当選

えええぇ!?う、噓でしょ!?一通で?

初めて自分が引きが強いかもしれないと思った瞬間です。
最初から諦めず送ってみるものですね♪


という事で公休日の午後の予定は全てキャンセルして
参加して来ました。

 
間もなくホールデビューする獣王 王者の覚醒
こちらの機種がメインです。


下パネル光っている時撮れば良かった・・







メインMCのHi-Hiさん、ウケ狙いのトークを混ぜながら流石の進行でした。

各メディアのライター紹介で登場したパチ7の編集長さんが
マスクを被ったままというのには驚きです!
やはり何をするのも徹底して行う。参考になりました。


上位入賞の商品発表で一位が獣王イベントだけに「肉ギフト券」!!



もう最後はテレビの記者会見状態です。


私は当店休憩所にも設置している雑誌「スロマガ」のチームに参加させて
いただきました。

クイズの中で「ひゃっはぁ~」のザコの声一部だけが
流れて北斗シリーズどの世代の機種かを問うものがありましたが、
「これは〇〇です!」と目の前の方がドンピシャで当てたのを見て、
北斗の知識は負けませんなんてとても言えなくなりました(;^_^A
いや~一番凄かった!


結果、総合優勝はBASH TVさん。
2位はパチ7さんです!おめでとうございます☆
なんと、1点差の超接戦で編集長、惜しかったです。

1.2.3.7位の発表のみで他順位は未発表。

自チーム上位入賞できず残念でしたが、機種知識の深さ、説明の上手さで
尊敬しているパチスロ攻略マガジン軍団長レビンさんと
ご一緒出来たのは光栄でした。

レビンさん休憩中のお話し、色々有難うございました。


帰りにはサミーさんからプレゼントも頂き、
良い経験と充実した公休日に。


パチンコ業界、面白いですねヾ(=^▽^=)ノ

プレミアムフライデー ロゴ

まもなく3月のプレミアムフライデー。
2月の初回ではロゴを使用できない旨の規約の一部に
風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律(昭和23年法律第122号)
第2条に規定する営業又はその広告等に利用される場合。 
と表記されていたことに対し、ネットではその後、以下の記事が取り上げられていました。
働き方改革や消費喚起をねらい、官民が推進するプレミアムフライデー。ところが、ダンスクラブやゲームセンター、バー、居酒屋など、風俗営業法に定められた各種営業の事業者は規約上ロゴマークを使用できないのではないか、という懸念が広がっています。「業種差別」とも受け取られかねない事態に、プレミアムフライデー推進協議会の事務局は規約を変更する方針です。 
実際にロゴマーク使用規約は平成29年3月10日に改訂されています。

それに伴い、早速当店もロゴ申請を行い、事務局から承認を頂きました。 

Pフライデー

尚、申請にあたっては企業単位であるようですので
当、武蔵野サービス株式会社全体が承認を得たことになります。

今後もプレミアムフライデーの普及にしっかり努めて参ります。

サミー春のファンまつり

サミーさん、面白い企画開催されますね!

メディア対抗のファン参加型イベントが来月行なわれる様です。
サミー春のファン祭り

↓↓↓
サミー春のファンまつり 公式ページ

参加されるメディアの方々は
参加ライター

公式ページ内で
各メディアさんの画像をクリックすると応募ページに飛びます。

当店も取材でお世話になったパチ7さんからは、
ダンナくんと編集長さんが参加されるとの事で楽しみですね☆
やっぱりマスクを装着されたままなのでしょうか?


北斗シリーズの知識は業界ナンバーワンと自負される
スロマガ3代目攻略軍団長のレビンさんも参加。

この方がDVDなどで解説しながら打っている姿を見ると
例えユーザー評判がイマイチな機種でも
「面白いなぁ」と思わせてくれる凄腕のライターさんです。
きっと転生の知識は私も負けていないかと。


ではこの辺で私も応募を(*´∇`*)

4月9日(日)は家族と外出の予定でスケジュール上、
お休みを頂いておりますが、
当選したらそれどころではありませんヾ(=^▽^=)ノ


どうか当たりますように。。。
そして妻はこのブログを見ませんように。。。

パチンコMAXタイプ設置の疑問

「MAX台設置しておいて大丈夫なんですか?」
とのご質問をダイレクトPOSTにて頂きました。
結論から申し上げますと現時点では大丈夫です。

パチンコ撤去問題は昨年に遡りますが、振り返りますと以下の流れです。


日工組が「遊技くぎの変更により性能が異なる可能性のある型式遊技機」の
回収リストを関係団体へ送付。

回収対象遊技機リストが以下の期日で発表。

・H28.2.10 第一次回収リスト
2013年検定取得のMAXタイプ中心台 28型式48,863台

・H28.3.1 第二次回収リスト    
2013年検定取得の大当り確率1/320以下の台 17型式88,104台

・H28.6.23 第三次回収リスト
2014、2015年検定取得の台 93型式589,510台
⇒これは度肝を抜かれる台数でしたね。

合計138型式 726,477台がH28.12.31までに撤去されました。
尚、ルールを無視して設置している店舗にはペナルティが課せられています。


これにより殆んどのMAX機が回収、撤去されましたが全てではありません。


当店には、現在も

・CR北斗の拳剛掌HVJA(1/399)2台 (4店舗)
※()内P-world埼玉県設置店舗数
・CR牙狼XX(1/397)1台 (10店舗)
・CR新世紀エヴァンゲリオン奇跡の価値はSF(1/397)1台 (当店のみ)
・CR大海物語スペシャルMFG(1/369)1台 (4店舗)
・CR大海物語2MTE(1/348)2台 (110店舗)
・CRスーパー海物語IN沖縄2MTMS(1/359)1台 (39店舗)
・CRスーパー海物語IN沖縄2MSNS(1/398)1台 (12店舗)

の7機種9台が現役稼働中です。



ここに疑問を持たれたと思いますが、設置可能の理由は、

回収対象遊技機リストに載っていない遊技機である点。
そしてもう1つは、全日遊連がH27.6.24に臨時全国理事会でMAX機の
減台数値目標を決議した下記の数値をクリアーしているからです。

●新基準に該当しないパチンコ機
平成28年12月1日までに設置台数の30%以下
平成29年12月1日までに設置台数の20%以下
※新基準に該当しないパチンコ機は、大当り下限値1/400のMAXタイプ等


当店設置パチンコ238台中、新基準の大当り下限値1/320を下回る台は
先程の9台ですので設置比率3.78%です。


実は置いてはいけないMAX機をこっそり置いて営業しているのか?と
疑問を持たれていた方もおられるかもしれませんがご安心下さい。


紹介した9台、中にはデビュー10年を迎える機種もあり、
動く限りは今後も大切に使わせていただきたいと思います。


今回ダイレクトPOSTにコメントを下さったお客様、説明の機会を頂き
有難うございました。

告知の難しさ

10月7日に公開されているグリーンベルトweb版によりますと
10月4日付でライター・取材等の前、当日告知が禁止されるという事です。

↓記事抜粋
グリーンベルトweb

当店は元々ライターや取材等を頻繁に行っておりませんので
過去にカメラが入ったのは2度だけですが、ライター来店を推して
営業されている店舗は痛手でありますね。

とは言いましても近日来店、や来店当日の告知が禁止という事ですので
Twitterやブログで「来店しました!」の過去案内は
個人的には良いのかと思います。

出玉系イベントが謳えないからこういった案内をして来たにも関わらず、
更に宣伝し難くなった状況は、今後どうしていくのか業界の大きな課題です。


私もファンタ店舗紹介方法を只今、検討中であります。

パチンコ回収遊技機 撤去期限迫る

現在、既に公開されているパチンコの回収対象遊技機一覧は
2/10の1次リスト、3/2の2次と合わせて45型式・設置台数136,967台。

この撤去日の期限が6/20付の日本遊技機工業組合(日工組)より
通達されました。

なんと、本年8月末までに回収撤去が終了できるよう
最大限努力し、・・・・・という内容のお願いが
全日遊連宛に出されております。


最大限努力→そうなる方向が強いと解釈しておりますが
当然、はいそうですか。とはホール側はならず
多くの反発が出るものと予測されます。


回収対象の中でも大半を占めるのが、

沖海3HME、ルパン三世7H9AZ1、牙狼FAINAL-XX。
この機種は当店にも設定されており、当初の12月末までの
撤去予定より大幅に早まります。


面白さ十分の沖海3、ファンが定着しているルパン7、
金色や魔戒ノ花が導入できずFAINALでご遊技中の方には
撤去日まで引き続きお楽しみいただき、
その後はそれに代わる台をご用意できる様、
対応したいと思います。 


中古機相場がまた高騰しそうです。 
ギャラリー
  • EPカフェ秋の新メニュー
  • EPカフェ秋の新メニュー
  • EPカフェ秋の新メニュー
  • 中古機上げ相場到来中
  • 中古機上げ相場到来中
  • 中古機上げ相場到来中
  • 中古機上げ相場到来中
  • これからの時代を担う台募集中
  • これからの時代を担う台募集中
  • 低貸しスタイルへシフトするのもあり
  • 低貸しスタイルへシフトするのもあり
  • 低貸しスタイルへシフトするのもあり
  • 珍古台の就職先(スロット)
  • 朝一全員プレゼント新商品
  • 朝一全員プレゼント新商品
  • 朝一全員プレゼント新商品
  • 朝一全員プレゼント新商品
  • 朝一全員プレゼント新商品
  • 朝一全員プレゼント新商品
  • 10月6日(金)新装開店
記事検索
メッセージ

ブログ管理者に非公開にメッセージを送信することができます。 管理者はメッセージに対する返信ができませんので、返信ご希望の方はコメント機能をご利用下さい。

名前
メール
本文
最新コメント
QRコード(携帯用)
QRコード
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: