先日、お客様より「目押しが要らない台はどれかね?」と
尋ねられました。

通常時の小役狙いの概念は抜いて
ボーナス成立時の目押しの要否というお話しです。


私たち従業員が目押しのサービスを行えない現状では、
目押しが苦手なお客様は、遊技したい台があっても
座られる際に躊躇してしまうことと思います。


私の他、声をかけられたスタッフが居たようで
昨夜、「店長、スロットの島図印刷してもらえますか?」
と言われたので渡しますと
数分で要否の一覧をチェックしてくれました。


お客様に声をかけられてから自分で少しずつ目押し不要台を
調査していたようです。

頼まれなくても店舗の改善を自ら進んで行ってくれる
実に優秀なスタッフが居ると感心致しました。


全221台中、
・目押し不要台 124台
・フリーズ時等、一部目押し必要な台 11台
・目押し必要台 86台
 
数字にしてみますと意外に不要台の方が多かったと判明。


折角ですから各台機種説明書と同様に
「目押し不要台」とパッと見て分かる様、簡単なPOPを
貼らせていただこうと考えております。


少しお待ち下さいませ。