25日越谷市で開催された風営適正化法に規定する管理者講習会に出席してきました。

3年に1度開催される定期講習で今回はみなし機問題のその後や認定取得数、
広告宣伝のあり方など県警本部の方から講話がありましたが、
広告違反やみなし機設置、隠語を使ったイベントに対する罰則も以前より厳しくなっているとのことで業界ではイベントと呼ばれるものはほぼ無いですが説明受けました。


しかし、googleの検索ワードで〇が付く日と検索しましたら
6が付く日、7が付く日、8が付く日、その他と様々な旧イベントの名残りを
紹介しているサイトが多々あるようです。


店からの配信ではなく第三者が自分で調べて載せている。という感じですので
店に影響はないと思われますが、〇が付く日というのは昔からそれだけインパクトが
あったのですね。


他県に今もある某店が昔、『0が付く日は超リラックス』(リラックスシートが出玉イベント)というのをやっていた時、
私は毎月10日、20日、30日は公休を取って1時間半かけ通っていました。
勿論今は隠れイベントもやっていませんが私と同じくその店に通った方は記憶に残っているでしょうね。懐かしいです。