ブログ天職で約1/50,000のイメージ図紹介がありましたが、
私は試しにぱちんこ大当り確率の玉数をドル箱に入れてみました。

5万分の1のイメージ図


こちらが確率1/319のミドルタイプのイメージです。
20180629_091820
319個のうち1玉だけ白く目印をつけてあり、これを見ないで掴めれば大当りです。
分かっていても実際に玉の数をみるとふ~んとなりました。

お座り一発大当りを経験されている方もいるかと思いますが、
この中でよくそれ一回で引けましたね。という感じの量にはなっています。

私も散々MAX、ミドルタイプを打ち込んできましたがお座り一発は20年で2、3回しかありません。
アンケートや集計データを見たことがないのでそれが引き弱か普通か不明で、お座り5回転位なら何度か(´∀`*)


続いてこちらが1/99の甘デジタイプ。
20180629_091611
確かにこれなら随分拾いやすそうには見えますが、
それでもその白玉を掴むのが容易でない時あります。

どちらも当たればやはり「ラッキー」です('▽'*)



ではあのGODが降臨する1/8192の確率は玉で表現するといったい・・・・。

しかし。

319個の玉を用意するのにこちらのトレーを使い1分かかりませんが
8192玉は200玉×41回と、ちょっと心折れました。
tama

営業時間外でいつか挑戦してみます。