昨日16時45分頃、巡回中のスタッフから
『○○番台のお客様がICカードを盗まれてしまった模様です!』
と緊急の報告が入りました。


ホールに出ていた時間帯責任者の大橋がお客様の所へ
伺っている間、私は事務所でICカード履歴を確認。


カードを遊技台から排出して約 39秒後には精算機へ
向かっていることが判明しました。
被害金額9,000円です!


確実に盗難目的で入店した者の手口です。

 
昨年7月に発生した 同じく9,000円の盗難被害が
記憶に新しいですが、その時のお客様の悔しそうな表情を
今も鮮明に覚えています。


今回、被害に遭われてしまったお客様も
さぞ腹立たしく残念な気持ちになられた事と思います。


巡回強化をしていながら、未然に防げなかったことは
大変申し訳なく感じております。
また、周りでご遊技中のお客様には
ご心配をおかけしました事、お詫び致します。


事件発生後の17時過ぎ頃、
被害者の方から通報を受けた警察官が駆け付け、 
状況をヒアリングしたのち、私と共に
事務所の防犯カメラで犯人の動きを確認しました。


店舗内の機器に古さを感じるにしても
ここはパチンコ店です。
当然ながらあちこちに設置してある防犯カメラに
その行為が映らない訳がありません。

精算機へカードを通した時刻から遡って
盗んだ瞬間まで映像を解析。


犯人の特定に至りました。 

初めて見る顔です。


何食わぬ顔して人様のものを盗んだこの人物、
(防犯カメラの角度等のセキュリティ上、記載はできませんが)
決して不正は許しません!
何時間かかっても追いつめます。


全て資料は警察へ提出させていただきましたので
早急な逮捕を願うばかりであります!


折角の人生、こういう事で無駄にする のですね。




~ご来店されるお客様へのお願い~
近年、ゴト対策が進んでおり遊技台での不正行為が
難くなって来ましたので、『盗難行為』が急増しています。

金額の大小に関わらず、お席から離れる場合は
お手持ちの荷物の他、ICカードは必ず抜いていただく様、
お願い致します。

今回の窃盗犯もホール徘徊時の視線が
データ表示機では無く、遊技台(貸出機)へ向いていました。

『そのカード、狙われています。』
どうぞご注意下さい。



お店の今後の対策としまして『ICカード盗難注意』 POPを
掲示すると共に
ICカード精算時暗証番号を入力する形へ移行できるか
機器メーカーへ確認し取り進めます。 

ご理解の程、宜しくお願い申し上げます。