お客様を喜ばせる。
前よりももっと楽しんでいただく。

そう決めて走り始めていますがそれを皆様に
お伝えするのは容易ではないと心得ております。

これまでのファンタでしたら一日、二日、三日と
土日祝等騒いだらクールダウンしていたかと思いますが、
今回それをやったら三日坊主の相澤と変な仇名をつけられそうですから
盛り下がるようなことは致しません。


平日営業こそ頑張る時。


新コンセプトを掲げてスタートする前から栗橋のスタッフ全員には、
私の意気込みを伝えてありますが、いざスタートしたものの公休メンバーもいますので
状況が分かる様に普段は社員のみが把握しているホールコンピュータのデータを皆へ公開しました。

アルバイトスタッフにも本気度が伝わったことと思います。

お客様の声は私よりホール巡回しているスタッフに直接頂くことが多く、
コンセプトに触れる会話であれば自信をもって答えていただきたいです。


お客様でなく、スタッフがいつも見ている。スタッフに見られている。


そう肝に銘じ気持ちを緩めることなく本日も営業致します。