設置中のエウレカセブンAOを例に挙げて
台の音量・光量の設定について見てみたいと思います。

通常時(デモ画面でPUSHボタンが白く点灯中)



こちらをPUSH
push


音量設定を選択




▲カーソルが標準を指しています

15段階のうち当店では、音量7~8に合わせておりますが
十字キーで上下調節可能です。
分煙ボードがある店でのMAXは音が反響して本当に爆音になりますので
十分ご注意ください。

※設定した音量は10分間遊技停止すると初期値(ここでは標準の7)へ戻ります。



この初期値は設定キーを使うことでその台ごとに変更が可能です。


電源ONのままキーを挿して右へ回す



こちらのシステムメニューが登場



音量調整を選択するとさっきとは違うところに▲標準があります。

メーカーでは音量11を標準と設定しているようです。
この画面で変更した音量が電源ON/OFFや10分遊技停止した時に戻る
初期値となります。


あれ?
でもこの前他の店でエウレカ遊技したら音量調節できなかったけど・・・


その場合は以下の設定になっています。


設定キーを挿しているシステム画面で
音量調整機能モードをパターン2を選択している台では、
ユーザー側で一切調節が出来ない状態となります。



以上が音量の調節方法ですが、エウレカAOは光量調節は不可でした。
(実は調べが甘いだけで光量の変更も可能でしたらアドバイスお願いします)


調節方法は設定キーが必要な機種もあれば筐体内部のスイッチで可変するもの、
バジリスク絆の様に中リール長押しで変更が利くものと色々ありますので
当店の台にはどこをどうしたら調節できるのかユーザーの方へ分かり易い様に表示したいと思います。


POP掲載開始は、『遊技台の音量・光量調節方法 全台調査③』にて
後日ご案内させていただきます。