スロットコーナー自動補給化実施中です。

数年前に4スロコーナー47台が自動補給になっていますが、
2月末までの間に以下画像の黄色部分の台も自動に切り替えて行く予定です。


オレンジ箇所・・・過去に実施済み
黄色箇所・・・・・2月末までに実施予定
自動補給
※メダルサンドは、756番~807番までの除き自動となっています。

今回の切り替えにより
20円スロット 528番~677番
10円スロット 678番~757番
までが(台のホッパーへの補給)自動になります。

今まで補給の都度お待たせしてしまったイライラ感を
少しでも解消できればと思います。


取付に関しては、業者の方では無く私達スタッフが行いますので
サワディ班長が試験的にその取付方法をビデオカメラで撮影しながら
どのスタッフでも実施できるように説明してもらっているところです。

島設備にセンサーを取り付けている様子。

新たに購入したセンサーや配線を取り付けていますが、既存の配線を使用している場所もあり、
閉店後のテストの段階で既に2ヶ所不具合が生じてしまっています。
該当箇所は早急に修理・整備して参ります。


その他、
10円スロットの銀メダル
4円スロットの金メダル
こちらを同一補給レーンで使用している背中合わせの島758~807番台は、
台もメダル貸し出し機も現状のまま手補給となってしまう点、
どうかご了承くださいませ。



最後に、何故今まで4円スロットだけだったのか?

お客様と接する機会が減ってしまうことや設備予算の関係も含めて様々な理由がありますが、
1つ挙げるならゴトをされても自動補給だと気付くのが遅れてしまう可能性があるという点です。

10年以上前のお話ですが、実際に私が勤めていたP店が自動補給であった為に
遊技台のドアを開閉することがなく、
ゴト器具挿入発見まで時間がかかり、気付いたころには既に数千枚抜かれていて
その後、防犯強化の観点から手補給に切り替えたという事案がありました。

しかし、時代がだいぶ変りました。

今では最新の防犯カメラにアラーム機能が充実しているホールコンピュータ。
手補給や自動補給の問題でなく、不正が行われれば私たちの身に着けている
インカムへすぐに通知が届きます。

そんな万全の状況の中、お客様を補給の都度お待たせしている様では
これ以上のサービス向上は望めません。

むしろ踏み切るのが遅くなり申し訳ありませんでした。

今後も色々変化のあるチャレンジを行います。