今年は新基準に該当しない回胴式遊技機の設置比率減や
みなし機問題といった大きな壁が業界全体に激震を与えて、
当店も大きなダメ―ジを受けましたが、
日々ご来店下さるお客様や応援して下さる方々に支えられて
無事に2017年を越す事ができます。

本当に有難うございます。


今年、どれだけのお客様が来店されたのかをグラフ化してみました。
月間総稼働数グラフ


本日の営業が終了していませんので2017年12月は昨日までの実績値で
グラフに反映しています。

秋頃の新台入替から高射幸性遊技機、検定切れ機等を次々に外す事になり、
「最近は打ちたい台が無くなった。」というお声を耳にする事も増え、
レア台ファンの来店を遠のかせてしまったのも事実です。


しかし、マイナスなイメージだけではありません。


2016年と比較した月間稼働増減(%)
1月 96.6%
2月 98.2%
3月 96.6%
4月 106.3%
5月 105.6%
6月 106.9%
7月 98.2%
8月 104.7%
9月 102.2%
10月  99.7%
11月  111.6%
12月  101.2%


撤去して懐かしさある楽しい台が減った=お客様も減ってしまう。
これが普通の考えで、


以前ツイッターを見ていたら
「台というより来店の理由として店の雰囲気が大事」
とつぶやいている方が居て感銘を受けました。

1年を通し結果として当店のお客様はこういう寛大な考えの方が多くおられる。
と知らされた感じがします。

とは言え、パチンコ店ですから遊技機の選定や維持管理は徹底させていただきます。
その上で1つ1つのサービスにもっと力を入れ、雰囲気アップする2018年にしたい。
と思っています。


本日大晦日はグループ全店21時閉店となりますが、
最後まで楽しんで下さい。
今年も打ち納めにファンタをお選びいただき、有難うございます。


皆様どうぞ良いお年を。