設定変更に要する時間は、
メーカーや機種によって差はあるものの
扉を開けてから閉めるまで1台あたり約10秒~15秒です。

しかし、最近その秒数に変化を感じています。

↓過去に紹介したページです。
スロット設定変更方法の記事


この一連の作業をいくつかのメーカーで計測すると

大都技研・・・10.5秒(リセットのみなら10秒切ります)
サミー系・・・18.3秒
エンターライズ・・・20.5秒(わりと長い方です)

そして
ユニバーサル系・・・43.7秒

ユニバさん、時間かかり過ぎです!

自店の台を見てみると2016年8月以降に発売された機種が
電源ONにしてから設定変更が可能な画面に切り替わるまで
やや暫くloading状態が続きます。


少し前に全日遊連から日工組宛てにパチンコ台が重たいという事で
改善の要望書が出されていましたが、
スロット台の設定変更にかかる時間がこれ以上延びたら大変です。

私の場合、設定変更は閉店後より開店前の方が確率的に高いので
開店準備で時間が無い時にユニバ系が重なるとかなり焦ります。


当店の様に小規模でこれでは、片島全てユニバ系が集まっている様な
大型店舗の設定師は、日々悲鳴をあげているに違いないですね。

2017年以降の台は当店にはありませんので調査できませんが、
現行も変わらないのでしたら、是非改善していただきたいところです。