2月24日(金)本日より経済界の新たな政策が始まりましたが、
どこまで定着するのか気になります。

プレミアムフライデーとは、原則月末の金曜日は午後3時ごろまでに退社時間を繰り上げ、買い物や観光などの時間を創出しようというもの。主目的は消費喚起で、働き方改革も兼ねている。

経済産業省が委託をしている事務局では、専用ロゴを管掌しており、
プレミアムフライデーのロゴ使用について規定を設けているようです。

https://premium-friday.go.jp/

パチンコ店ではどうなのかと興味があったので、
上記サイトの規約を覗いてみますと使用できない案内の一文に
風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律(昭和23年法律第122号)第2条に規定する営業又はその広告等に利用される場合。
と表記されていました。あららら・・。
いまの業界の動きを勘案しますと、広告についてはそうなりますよね。


プレミアムフライデー。長いのでPFDとか略するのでしょうか。
Premium Friday


Premium Fantasy Land
当てはめてみました。読めなくはないです(・∀・)

この日に関しては、
・プレミアム的なグレードの高いコーヒーを用意する。
・商品名にプレミアムと付くものを景品として仕入れる。
・早番勤務者の17時上がりをこの日だけ15時定時とする。
(遅番勤務者16時出社を1時間早出して15時とする。)  

など、色々出来そうな気はしますが、
プレミアムと付けて騒ぐものではありませんね。
 
他県のP店では既にこの日の案内をポスター掲示しているところが
あるようですが、あくまで「楽しみましょう」とだけの内容だと
捉えています。

広告規制に抵触しない案内が必要です。